運営者情報

私はこれまでに企業の人事コンサルティングや転職希望者とのキャリアコンサルティングを行ってきました。現在もキャリアカウンセリングや面接対策などを行っています。

これまで私なりに精一杯対応してきましたが、実際に会ってお話できる人は一部の人になってしまうことから、多くの人の転職活動がうまく進むことを願いながら、このサイトを作成しました。

ここで記載している内容は、企業の人事部や転職希望者とのカウンセリングの中で経験したリアルな情報であり、一部の本やサイトに記載されているような表面的な情報ではありません。そういった情報を信じて、その通りに転職活動を行っても、残念ながら転職活動はうまくいきません。企業はマニュアル通りに対応する転職希望者には慣れていて、仮に応募書類でうまく通過できても、面接ですぐに見透かされてしまいます。覚えてきたことをそのまま話す転職希望者の対策として、面接官は想定できないような質問をするのです。

転職活動の王道は、一見遠回りに見えますが、自己分析をしっかり行い、自分の適性や強みをよく理解した上で、応募書類を何度も書き直し、模擬面接を行って、本番の面接に臨むことです。これらを積み重ねにより、自分のことや自分のアピールポイントがだんだんわかるようになってきます。そうすると、文章や発する言葉に勢いや自信がみなぎってきます。自分のことがよくわかっていると、面接官からのあらゆる質問にも即座に答えられるようになるのです。私はそういった人を何人も見てきました。

ただ、これらのことを自分一人で行うのには強い意志が必要です。一人ではおのずと限界があります。かといって専門家に依頼すると多額の費用がかかります。そこで皆さんにおすすめしたいのが人材紹介会社の活用です。転職希望者が無料で応募書類の対策や面接の対策をしてもらえるのは人材紹介会社しかありません。私は人材紹介会社の回し者ではありませんが、無料で応募書類や面接の対策をしてくれて、自分に合った求人も紹介してくれる、おまけに給与などの条件面も代わりに交渉してくれることなどを考えると、人材紹介会社を使わない手はないと思います。

もちろん、人材紹介会社にも多少のデメリットはあります。それは人材紹介会社は採用する企業から成功報酬をもらっているため、転職(入社)するようにプッシュしてくる傾向があります。そこは担当するキャリアコンサルタントやアドバイザーによるところが大きいですので、仮に自分の気持ちを尊重してもらえないようなら、担当を変更してもらえばいいのです。また、複数の人材紹介会社に登録しておき、もう一方の人材紹介会社をメインに活用すればいいのです。

このようなデメリットを考慮しても、圧倒的に転職希望者のメリットが大きいと思いますので、転職活動には人材紹介会社の活用を考えてみてください。下記におすすめの人材紹介会社を紹介しておきます。

おすすめの人材紹介会社・転職サイト

今や転職活動で転職サイトや人材紹介会社を利用するのは当たり前の時代です。ここでは最低限利用した方が良いおすすめの転職サイトと人材紹介会社をご紹介します。

人材紹介会社 特徴
doda 業界大手。求人多く、あらゆる業界に精通。
dodaブランドでおなじみの総合人材企業。人材紹介以外にもテンプスタッフなどの派遣やアルバイト情報サイトのanなども手掛けている。人材紹介会社に登録するなら、まずはココを押さえましょう!
パソナキャリア 業界大手。パソナグループの総合力が強み。
総合人材企業パソナの人材紹介部門。日本全国に拠点があり、サービス体制が充実。グループ力を活かしたサービスが強み。上記2社で満足できない場合はこちらに登録を!

上記の紹介会社では、転職支援サービスへのお申し込み(無料)で、専任のキャリアコンサルタントがつき、転職の相談やアドバイス、また、自分の希望に合った非公開&公開の求人を紹介してくれます。

転職サイト 特徴
はたらいく 地域密着型のサイト。都道府県別のページで地元の仕事を探せます。また、職歴やスキルなどの目に見える条件だけでなく、「人柄」や「自分らしさ」で検索することも可能です。
工場求人ナビ 日本全国の工場系お仕事情報サイト。勤務地・職種・寮・収入など、希望に応じて検索が可能。未経験者OKの仕事もたくさんあります。工場系の仕事を探すなら、このサイトを使ってみましょう!

※転職成功者の多くは、複数の転職サイトと複数の人材紹介会社を同時に使い、転職活動をすすめています。

転職面接の基本知識

転職面接の質問例

人材紹介会社のメリット

大手の人材紹介会社