書類合格率がUP(無料)

応募書類で合格しなければ面接には行けません。

転職活動では面接対策も重要ですが、面接に行くための応募書類(履歴書や職務経歴書)の対策も重要です。

応募書類の対策は必要

履歴書や職務経歴書などの応募書類は、客観的な目で一度誰かに見てもらったほうが良いでしょう。

何でも自分ですると、自分本位の見方から抜け出せません。応募書類の書き方や言い回しが相手からはわかりづらかったり、誤字脱字を見逃してしまっていたりすることがどうしても起こってしまいます。

人材紹介会社では、履歴書や職務経歴書の誤字脱字のチェックだけではなく、相手に伝わる履歴書や職務経歴書の書き方を個別に教えてくれます。

キャリアコンサルタント(キャリアアドバイザー)は毎日多くの転職希望者と会い、多くの合格不合格と向き合っていますので、どのような応募書類が合格しやすいのかを知っているのです。

さらに、人材紹介会社によっては、転職希望者の応募書類にキャリアコンサルタントからの推薦状をつけて企業に応募しますので、ライバルである他の応募書に差をつけることができます。

担当のキャリアアドバイザーやコンサルタントによる推薦状なので、第三者からのプロの視点であなたのことをアピールしてくれるだけでなく、応募書類では見えない人間性や性格、特徴などをうまくアピールしてくれます。

このようにキャリアアドバイザーやコンサルタントの力を借りることで、応募書類の合格率はUPします。応募書類で不合格となれば、面接であなたの良さを十分に見てもらえずにチャンスがなくなってしまいます。そのようなことにならないために、応募書類には万全の対策を行うようにしましょう!

おすすめの人材紹介会社・転職サイト

今や転職活動で転職サイトや人材紹介会社を利用するのは当たり前の時代です。ここでは最低限利用した方が良いおすすめの転職サイトと人材紹介会社をご紹介します。

人材紹介会社 特徴
doda 業界大手。求人多く、あらゆる業界に精通。
dodaブランドでおなじみの総合人材企業。人材紹介以外にもテンプスタッフなどの派遣やアルバイト情報サイトのanなども手掛けている。人材紹介会社に登録するなら、まずはココを押さえましょう!
パソナキャリア 業界大手。パソナグループの総合力が強み。
総合人材企業パソナの人材紹介部門。日本全国に拠点があり、サービス体制が充実。グループ力を活かしたサービスが強み。上記2社で満足できない場合はこちらに登録を!

上記の紹介会社では、転職支援サービスへのお申し込み(無料)で、専任のキャリアコンサルタントがつき、転職の相談やアドバイス、また、自分の希望に合った非公開&公開の求人を紹介してくれます。

転職サイト 特徴
はたらいく 地域密着型のサイト。都道府県別のページで地元の仕事を探せます。また、職歴やスキルなどの目に見える条件だけでなく、「人柄」や「自分らしさ」で検索することも可能です。
工場求人ナビ 日本全国の工場系お仕事情報サイト。勤務地・職種・寮・収入など、希望に応じて検索が可能。未経験者OKの仕事もたくさんあります。工場系の仕事を探すなら、このサイトを使ってみましょう!

※転職成功者の多くは、複数の転職サイトと複数の人材紹介会社を同時に使い、転職活動をすすめています。

転職面接の基本知識

転職面接の質問例

人材紹介会社のメリット

大手の人材紹介会社